絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜【4話】危険人物はメンバーの同級生!?


画像引用 https://www.fujitv.co.jp

ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』

これまでのあらすじ・・・

またもや本当の悪を逮捕できず
悔しい思いをした未犯のメンバー。

小田切 唯(本田 翼)の過去が
明らかになり、それぞれが
何かしら犯罪に巻き込まれ
強い憎しみ持っている未犯の
メンバーだということに
気づいた井沢 範人(沢村 一樹)。

指揮官の東堂 定春(伊藤 淳史)にも
関わり巻き込まれた事件が・・

そして今回新たに出された危険人物は
メンバーである田村 薫(平田 満)の
同級生だった。

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜
月曜日 夜9:00〜9:54の放送です。

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜4話のあらすじと感想

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜4話のあらすじ(番組一週間前より公開)


画像引用 https://www.fujitv.co.jp

井沢(沢村一樹)たちは、
「ミハン」がリストアップした
危険人物・佐伯卓郎(小野了)の
捜査を始める。

佐伯はわかば銀行勤続36年。
妻に先立たれてからはアパートで
ひとり暮らしをしており、
毎朝決まった電車で出勤し、
定時に真っ直ぐ家に帰る、
殺人とは無縁そうな真面目な男だ。

だがこの1年の間に多額の
出金記録があり、預金残高はわずか。
また前夜は、仕事終わりに
西麻布の会員制バーに立ち寄っていた。

小田切(本田翼)は、行員として
わかば銀行に潜入。
そこに客を装って
田村(平田満)もやってくる。
その際、意外な事実が判明した。
なんと佐伯は、田村の
小学校時代の同級生だった。

そのとき、行内に銃声が鳴り響き、
2人組の強盗が現れる。
防犯カメラや通報ボタンの位置を熟知し、
テキパキと金を詰め込んでいく強盗たち。
しかし、ほどなく警察が駆けつける。
外の車で待機していた共犯者が逃走。
強盗犯は、小田切らを人質に
行内に立てこもる。

山内(横山裕)南(柄本時生)
予期せぬ事態に緊迫する中、
監視カメラで佐伯の動きを
注視していた井沢は、
彼が強盗犯とアイコンタクトを
とっていたことに気づく。

「佐伯は強盗が入ることを知っていた――」
危険人物である佐伯が、
もし強盗を手引きしているとしたら、
彼はいったい何をしようとしているのか!?

山内は、犯行グループの情報を
捜査一課に渡すよう進言。
しかし東堂(伊藤淳史)はそれを拒否し……。

引用元 https://www.fujitv.co.jp

○スポンサーリンク○

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜の感想(番組終了後追記)


画像引用元 https://www.fujitv.co.jp

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜4話の見所!

危険人物としてリストアップされた
人物はメンバーの
田村 薫(平田 満)と同級生!?
どのような関係だったのか?

銀行強盗と危険人物が
手を組む本当の理由とは?

最後には井沢 範人(沢村 一樹)
過去が東堂 定春(伊藤 淳史)
より山内 徹(横山 裕)
伝えられる。。

それでは第4話をお楽しみください。

危険人物の本当の狙いとは・・!!


画像引用 https://mdpr.jp

わかば銀行に潜入している
小田切 唯(本田 翼)
一人の銀行に勤めている
男性を気にかける。

歓迎会に誘われると、
男性(佐伯)にも声をかける。

しかし佐伯は断ってしまう。
するとそれを見ていた職員の
一人が小田切を呼びつけ、

「佐伯さんは堅物なんだから
そうゆうの一切ダメ。」

と小田切に伝える。
銀行の監視カメラから確認しながら
南 彦太郎(柄本 時生)は、

「こんな人が本当に殺人なんて
するんですかね〜」

と語りかける。
一緒に見ていた井沢 範人(沢村 一樹)は、

「今回の危険人物が佐伯 卓郎 58歳。
銀行一筋36年。絵に描いた真面目人間だな。」

と今回の危険人物の情報を
みんなに伝える。

南も井沢も殺人なんて起こすような
人ではないと見ている限りで破断する。

一緒にいた山内 徹(横山 裕)
佐伯について調べた情報を
井沢に伝える。

「昨日の仕事終わりに西麻布の
BARに行っていましたね。」

意外な場所に行っていることに
興味を持つ井沢。
会員制のBARだったため中には
入れなかったが南が調べた情報を
井沢に伝える。

店の情報やそこに写っている
写真を見て関わりを
持たなそうな連中が写っていたので、
何か事情がありそうだと推理する山内。

銀行の映像を見ながら監視を
続けていると、そこには
中国人の設定で変装して
潜入する田村 薫(平田 満)の姿が。

田村は銀行に訪れ佐伯に接触を
試みてみると、
佐伯は驚いた顔で

「かおるくん?あ。やっぱりそうだ!
俺だよ。西小の佐伯。」

と田村に話かけると、
田村も中国人の設定を忘れ

「たくちゃん?」

と佐伯に話しかけてしまう。

今回の危険人物は田村の
小学校の同級生だったことが
明らかになりあきらかに動揺して
しまう田村だったが、
いきなりの腹痛に襲われトイレへ
駆け込んでいく。

みんなから同級生だったことや
いきなりの腹痛になった理由を
聞かれると、

「四川料理を食べて・・・」

と気持ちから役になりきる
田村のことを褒める井沢だった。

終始和やかに監視を続けていると
いきなり銃声が鳴り響く。


画像引用 https://mdpr.jp

銀行には顔をマスクで隠した
男二人が銀行強盗を起こす。

「金をつめろ。
それと監視カメラの電源を切れ。」

と指示をされ銀行員が慌てて
電源を落としてしまう。

監視カメラの映像が見れなくなって
しまった井沢たちは、
潜入していた小田切に指示を出し
ぬいぐるみに仕掛けていた
カメラで銀行の様子を伺う。

状況を整理して田村を探すと
お腹を下しトイレの中にいた。

銀行強盗は佐伯を人質に取り
金庫を開けろと指示を出す。
それを見ていた井沢は
何かがおかしいと違和感を持つ。

金庫を開けようとすると、
ロックが掛かってしまうと

「おい。どういうことだ。」

と強盗が佐伯に話しかける。
すると外からパトカーのサイレンの
音が聞こえて来る。

外に待機していた強盗の仲間が
中にいる強盗に警察が
来たことを伝え、

「なぜこんなに警察が
来るのが早いんだ。」

と強盗は焦り出す。

「これじゃ佐伯が人を殺す前に
殺されてしまいますよ。未犯の捜査だって・・」

と南は井沢に話しかけると、
井沢は先ほど感じた違和感を信じ
佐伯が何かを隠していると
推測し始める。

監視カメラを見つめながら、

「佐伯は強盗が入ることを知ってた。」

とつぶやく。

銀行に監禁された人質は
一箇所に集められて携帯を
押収し始める。

一人の女性にも出せと要求するが、
その女性は強盗に

「なぜ?なぜこんなことをするの?」

と伝える。しかし強盗は
口答えするなと女性を蹴飛ばし
それを見ていた小田切が駆けつける。

強盗に反抗的態度を見せる
小田切に強盗は銃を突きつける。
そのとき腕にサソリのタトゥーが
入っていることに気づく。

一方、資料課分室では山内が
井沢に佐伯と強盗の関係が
どういうことなのか説明を要求する。

「さっきパトカーのサイレンが
聞こえたとき佐伯と強盗の一人が
アイコンタクトを取っていたんだ。」

それを聞いた南と山内。
山内も確かに強盗にしては
銀行の内部の情報を知りすぎて
いることに疑問を覚える。

さらに井沢は話続け、

「強盗が金庫を開けようとしたとき
わざわざ一番遠くにいた佐伯を
選んでいた。」

と伝えると、山内は佐伯が強盗の
手引きをしたのではと考え始める。

すると現場で人質となっている
小田切から連絡がきて、
先ほどみたタトゥーのサソリのことを
井沢に伝える。

南は映像を見直し、
井沢は山内に先ほど見ていた
西麻布のBARの写真を再度
見直し始める。

するとそこには同じ箇所に
サソリのタトゥーが入っている
人物を発見してしまう。

銀行では強盗が脱出するまでの
間にあるだけの金を奪うと
作戦を立てていると、
佐伯が立ち上がり強盗たちに

「あのー。金庫室のロックは
本社で解除できるかと。」

と提案する。
それを聞いていた小田切は、

「やはり佐伯は強盗たちと
繋がっているようです。」

と井沢たちに伝える。
その様子を見ていた強盗が再度
小田切に詰め寄ってくる。

熱くなりがちな小田切を
なだめる井沢。

すると銀行の電話が鳴る。


画像引用 https://www.fujitv.co.jp

電話の相手は、捜査一課の
早川 誠二(マギー)だった。

早川は強盗犯にいますぐ人質を
解放するように伝えると、

「俺たちの要求は二つ
金庫のロックを解除すること
いまから戻ってくる仲間の車に
手を出さないこと。」

と話し始め、要求を呑めない場合
人質を一人づつ殺していくと伝える。

一緒に来ていた捜査一課の
板倉 麻衣(田中 道子)
銀行内の様子が見れないことを
早川に伝える。

南はタトゥーを元に強盗犯を
調べているとその人物が
日浦という前科持ちの人間だった
ことが明らかになる。

「いつも三人組でやってるみたいです。
背格好から言って今回もいつもの
メンバーだと思います。
携帯のGPSを見てみると車で逃げている
のが新井、残りの一人が主犯格の
立石って男です。」

と調べた情報を伝える。
それを聞いた山内は捜査一課に
渡しましょうと提案する。

「それはできません。
この捜査情報を開示すれば
未犯の存在が明るみになる。
そうすればこのプロジェクトは
終わりです。」

東堂 定春(伊藤 淳史)
話しかけてくる。
それを聞いた山内は、

「中には人質だけじゃない。
田村さんや小田切もいるんですよ。」

と東堂に伝える。
するとこのプロジェクトも
人質も両方守ると東堂は話し始める。

「銃の所持も許されていない
丸腰の俺たちが一体どうやって。」

と山内は東堂に質問する。

「強盗犯三人は危険人物に
リストアップされていません。
私は未犯システムを信じます。」

と東堂が答えると、

「人の命よりこのシステムが
大事なんですね。」

と山内は東堂に近づいていく。
そのやりとりを黙って聞いていた
井沢は二人の間に入り、

「佐伯と強盗犯たちが繋がっていることが
わかったんだから、今回これから佐伯が
起こすかもしれない殺人と関係している
かもしれないじゃない。」

と山内に伝える。
山内はそれを聞き、佐伯の自宅を
当たってくるとその場を去ってく。

田村は井沢に連絡して
銀行の中に何か情報がないか
探ってみると連絡を入れる。

一人の女性が小田切に話しかける。
その女性には指輪がはめてあり、
素敵な指輪だと話始める。

すると女性は、
もうすぐ結婚することや
そのおかげで離れて暮らす母親に
久々会えることを話始める。

小田切は父親のことを聞くと、

「父は高校生の頃亡くなりました。」

と女性は話す。

山内は佐伯の自宅に潜入すると、
なにか情報はないかと物色し始める。

すると返済証明書を発見し、
他にも海外の風景が描かれた
絵葉書を発見する。

「佐伯の部屋の中から
闇金の返済書を見つけました。
しかし借主の名は佐伯ではなく、
立石でした。」

と山内は伝える。


画像引用 https://www.fujitv.co.jp

それを聞いた井沢は
佐伯は強盗犯の立石の
借金を肩代わりしていたこと
に推理する。

すると南が話しかけ、

「なぜここに東堂さんが・・
すごいやりにくいんですけど。」

と井沢に愚痴をこぼす。

わかば銀行の前では硬直状態が
続いており早川と板倉は
なす術がなかった。

小田切の隣にいた女性は
佐伯を見つめてた。
すると強盗犯は佐伯を連れ
どこかへ連れていく。

小田切は連絡し、

「強盗犯と佐伯はロッカールームに
向かいました。」

と情報共有する。
ロッカールームでは田村が一人
何か情報を探していたが、
南から逃げてと指示を受け
慌てて隠れる田村。

強盗犯の立石は佐伯と
二人っきりになった途端に、
マスクを取り警察に一体誰が
通報したんだと話始める。

「知らん!それよりなぜ
あの子がいるんだ?」

と立石に尋ねる。

「俺が呼んだんだ。
あんたが裏切らないように、
父親が死んだ秘密を教えてやるってな。」

と立石は答えそれを
聞いていた井沢は、

「この人質の中に
二人と関係している人物がいる」

と改めて映像を見直す。
それを聞いていた東堂も
いきなり立ち上がりどこかへ
向かっていく。

立石は佐伯に最後まで
協力してもらうからと
催促する。

お腹を下していた田村の
腹が鳴るとタイミングで
銀行の電話が鳴る。

安心していた田村だったが、
いきなり佐伯がロッカーを
開け見つかってしまう。

佐伯と田村は久々の再会が
こんな形になるなんてと
話始める。

昔遊んでいた思い出話などを
していると、

「いつも一緒に遊んでいたもう一人。
おかちゃん!本名は・・・」

と田村は考えていると、
佐伯は岡本修二と答える。
思い出した田村は

「いまおかちゃんはどうしてる?」

と佐伯に尋ねると、

「死んだよ。俺が殺した。
もう10年くらい前だ。」

と重い空気が話始める。
それを聞いた田村は驚いていたが、
佐伯は戻らなきゃと話、

「かおるくんのことは
絶対黙っているから!」

と田村に伝える。

南は警察に通報した人物を
調べていると驚いた様子で
井沢たちに伝える。

「通報した人間を調べて
いたんですけど、
聞いてびっくり
佐伯だったんですよ。」

それを聞いた山内も井沢も
佐伯の不思議な行動に
何を考えているのか
わからない状態だった。

佐伯は田村を殴って
気絶させていた。

東堂は未犯システムを使い
佐伯とつながりのある人物を
顔認証で人質全員の身元を
割り出したと伝える。

するとその人物は
小田切と話していた女性。
岡本 由梨だった。

その父親が岡本 修二
佐伯と幼馴染であった人物だった。

岡本はネジ工場を経営していたが
岡本は倒産して自殺してしまい、
孤独となってしまった娘の由梨は
現在離婚した母親から不定期で
資金的援助を受けていることがわかった。

「そしてこの岡本ネジ工場では
かつて立石も働いていた。」

そのことを東堂から聞かされ、

「これで立石、佐伯、岡本由梨の
三人が繋がったね。」

と井沢は話、山内は岡本由梨の
身辺を洗ってきますと出て行く。

銀行では由梨が佐伯を見つめていた。
小田切は知ってる人かと質問すると、

「父の友人だった人です。
父の工場の融資を打ち切った。
殺したんです。父を。」

と由梨は小田切に話す。

井沢は今回の事件は、
9年前のネジ工場でのことが
関係していると予想していた。

銀行では電話が鳴り
捜査一課の早川が金庫室のロックが
解除されることを伝える。

山内は岡本由梨が働いていた
職場へ聞き込みに来ていた。
由梨の机をみるとそこには、
佐伯の家で見つけた同じような
絵葉書を見つける。

すると職場の人間が、

「それはね。由梨ちゃんのお母さん
からの絵葉書。お母さんが
あの子の心の支えなのね。」

と山内に伝える。
職場の人間は以前、岡本ネジ工場でも
働いていた人物で
9年前に工場長が亡くなったときに
変わった出来事はないかったかと
質問する。

「あのときは大変だった。
あ。そういえば工場長が亡くなる前
大島』って従業員が金庫から金を
奪っていなくなったのよ。」

と山内に伝える。

銀行では金庫室のロックが開き、
佐伯は立石に開いたことを伝える。

南は山内が聞いた情報を元に
ネジ工場で金が盗まれて
被害届が出されていないことや、
大島という人物の家族から
捜索願が出されていまだ発見
されていないことを
井沢に伝える。


画像引用 https://mantan-web.jp

「未犯のデータにも引っかかりません。
生活している形跡がまるでないんですよ。」

と南は推測すると井沢は、

「大島はすでに死んでいる・・・」

と考え始める。

由梨は立石に話しかけ、

「なんのために私をここに呼んだの?
父のこと話して。」

と話すと、立石が親父のことは
そこのおっさんに聞けと
佐伯を示す。

「やっぱりあなたも仲間だったのね。」

と由梨は佐伯に話かけると、
立石は忙しいからと
その場を離れようとする。

それを引き止めた由梨を
立石は殴りつけ助けに入る小田切。

小田切は我慢の限界で立石に
楯つくが仲間から殴られてしまい、
拘束されてしまう。

その様子を見ていた南と井沢。
田村に応答要請するものの、
気を失っている。

井沢はちょっと出かけて
くるといいながらどこかへ走り出す。

どこかへ向かう井沢に南は説明を求める。

「佐伯は脅されて銀行強盗に手を
貸したんじゃない。この銀行強盗を
計画したのがそもそも佐伯なんだ。
警察への通報は殺したい相手を
足止めさせるための狙いだった。
金庫室で殺すために。
この銀行強盗は立石をおびき寄せる
ために仕組んだんだ。
佐伯はこれから立石を殺す。
全ては岡本由梨さんのために。」

とメンバー全員に井沢は伝える。

立石と二人っきりで金庫室の
中に入っていく佐伯。
金に目がくらみバックの中に
入れ始める立石の隙をみて
銃を奪い立石に突きつける。

すると立石の仲間の新井が
佐伯から銃を奪いとる。

残念でしたと立石は佐伯を
殴りつけ蹴り上げる。
仲間に銃をよこせと指示をする
立石に銃を突きつける仲間の新井。


画像引用 https://mdpr.jp

「新井くんは今頃まだ車の
中で寝てるんじゃないかな。」

と言いながらマスクを取ると
そこには井沢の姿が。

立石に少し休んでくれないかな
と痛めつける。

「警察の方ですか?」

と恐る恐る質問する佐伯に

「そう見えます?」

と井沢は答える。

金庫室の外で待機していた
仲間にも小田切が攻撃を
仕掛け始める。

その騒動の隙を見て
由梨は佐伯と立石がいる
金庫室へ向かう。


画像引用元 https://www.sponichi.co.jp

強盗犯の背後から田村が
意識を取り戻し攻撃を
仕掛けようとするが
失敗してしまう。

しかしその隙に小田切が
銀行強盗を捕まえる。

井沢と佐伯は二人っきりになり
真実を話始める。

「9年前岡本さんが自殺した
理由はあなたが融資を打ち切ったからだ。
でも、本当は別の理由があったんでしょ。
亡くなる一ヶ月前、業員の
大島という男が工場から
金を盗んで姿を消した。
しかし大島は殺されたんだ。
殺したのは自殺した岡本さん。」

と話始める井沢。
それを隠れて聞いていた岡本の
娘の由梨は驚きを隠せずにいた。
すべてを知られたと思った
佐伯は話し始める。

「悪いのは私なんだ。
私と岡本は幼馴染でね。お互いに
家庭を持ってからもずっと親友だった。
私が独り身になっても家族のように
受け入れてくれた。本当に幸せだった。
けどあの日からすべて狂い出した。
あれは事故だったんだ。」

事件当日岡本は従業員で
ある大島が金を盗んでいる
ときに遭遇してしまう。

止めさせようと大島と
揉み合いになり突き飛ばして
しまい当たりどころが悪く
そのまま死んでしまった。

自首しようと考えていた
岡本だったが佐伯が娘の為にと
自首することを一緒に引き止め
隠蔽してしまう。

しかし佐伯は最後に岡本に電話で
耐えられそうにないと
言い由梨を頼むと言われ
自殺したことを泣きながら伝える。

さらに遺書には由梨を
殺人者の娘にしたくない。
と書かれていたことを告白する。


画像引用 https://mdpr.jp

話を聞いていた由梨は、

「本当のことなの?」

と佐伯と井沢のもとに
姿を見せる。

井沢は由梨に話し始め

「佐伯さんは、お父さんとの
約束を守っていままで見守って
きたんです。お母さんから
絵葉書と仕送りが届くでしょ?
これを送っていたの佐伯さん。
あなたでしょ。」

と佐伯を見ながら由梨に伝える。
信じられない由梨は
カナダにいる母親のことを聞くと、
井沢が母親は九州で新しい
家庭を築き生活していることを
伝える。

佐伯は今回の事件に至った
話を話し始める。

「由梨の支えになればと
お母さんのふりをし続けた。
そして1年前。結婚する相手に恵まれる
ことを知った。これで自分の役目も
果たせたと思った矢先。
この男(立石)が現れ、そのころ
工場付近で身元不明の白骨遺体が
発見された。立石はそのことに
勘付いてたびたび金を揺すってきた。
金に目のくらんだこの男を
銀行強盗として殺す。
由梨を守るためにはその方法しか
ないと思った。」

と佐伯は自分の気持ちを伝える。
聞いていた井沢は、

「由梨さんを殺人者の娘にしない。
それなのにあなたは人を殺そうとした。
その罪の重さは消えない。その罪を
背負って生きていかなければいけない。
あなたには愛情を注ぐべき人がここに
いるんだから。」

と佐伯に伝えると泣き崩れてしまう。
由梨は佐伯の元に寄り添い
ハンカチを手渡す。

佐伯も由梨も泣き始め後悔する。

事件が解決して安心した
小田切と田村だったが、

「私たちどうやって逃げるんでしたっけ?」

と田村に尋ねる。

「このまま捜査一課と鉢合わせたら
未犯の存在がバレてしまいます。」

と田村は答え慌てて銀行から出ようとする。
するといきなり煙幕が起こり
警察の特殊部隊が入ってくる。

そこで小田切たちに声をかけたのは
特殊部隊に潜入した山内だった。

その現場には東堂も訪れ
見守っていた。

「今回はバレるんじゃないかと
ヒヤヒヤしたよ。」

と話す井沢。

「特殊部隊が潜入してくるなんて
予想外でしたよね。あれ誰の提案ですか?」

と小田切が質問すると、
東堂さんと答える井沢。

南はふざけて東堂のマネをしていた。
和やかなムードで井沢がみんなを
ご飯に誘うと一斉に解散してしまう。

山内は東堂の元を訪れ、
今回の件で言いすぎたことを謝る。

さらに井沢のことを東堂に聞き始める。

「公安時代に捜査した組織の報復で
奥さんと娘さんが殺された。」

と話す山内に、その話には
続きがあると言い始める東堂。

「彼にはこの未犯に危険人物として
リストアップされた過去がある。
妻と娘を殺した犯人を追い詰め
殺そうとした。
彼の殺意はいまださまよっている。
彼から目を離さないでください。」

と東堂は山内に伝える。

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜5話の予告動画(期間限定)


引用元 https://www.youtube.com/watch?time_continue=4&v=7rLEfOI4oko

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜 次回(5話)の予想

この世の絶対的悪とはなんなのか。
今度の危険人物はまだ幼い少年!

動物殺傷から人を狙うかもしれない
サイコパスの本当の正体とは。

しかし本当の危険人物が他にも・・・

また東堂 定春(伊藤 淳史)
首に残る傷はどんな過去があるのか
明らかになりそうです。

未犯の存在がバレてしまうのか。

次回は8月6日(月)よる9時から
第5話の放送です。

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜の関連記事まとめ

過去の絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜
1話からの記事はこちらから!

>>絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜【3話】仮面ライダー俳優の佐野 岳さんが出演!

>>絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜【2話】関ジャニ∞の横山裕が演じる山内徹に注目!

>>絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜【1話】上戸彩演じる前2作の主役が死ぬ?

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜を無料視聴する方法(見逃し配信)&主題歌を低額で聞く方法

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜を無料視聴する方法(見逃し配信)

”絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜”を見逃してしまった方、もう一度みたい方、

1話~最新話までイッキ見したい方はFODで視聴することができますよ!

FODは1か月無料視聴(無料お試し)することができます。

FODプレミアム(動画見放題)以外であれば

1話視聴する度に200ポイント必要ですが……・

毎月1300ポイントプレゼントされています。

つまり・・・

6話分も実質無料で見れちゃいます!!

継続した場合でも、月額たった888円!

管理人も継続することをおすすめしています!

ちなみにいつまでも無料キャンペーン期間があるとは限りません。

一定の人数に達すると無料キャンペーンが終わってしまい、

無料で試すことができたのにも関わらず、試すことができずに

終わってしまうかもしれません……・。

無料ですし、これを機にFODに登録してみてはいかがでしょうか?

>> 【スマホ版】FODの詳細や登録方法はこちら!

>> 【PC版】FODの詳細や登録方法はこちら!

FODでは以下の人気作品が視聴できます。

たくさんの作品を見ることができます。ほんの一例です。

TV Series(2018年春ドラマ)

  • 「コンフィデンスマンJP」長澤まさみ(4月9日より配信予定)
  • 「シグナル」坂口健太郎(4月10日より配信予定)
  • 「モンテ・クリスト伯」ディーン・フジオカ(4月19日より配信予定)
  • 「いつまでも白い羽根」新川優愛(4月7日より配信予定)
  • 「不倫食堂」(地上波放送なしFOD限定。3月7日より配信中。)
TV Series(2017年冬ドラマ)
  • FINALCUT
  • 隣の家族は青く見える
  • 海月姫
  • 家族の旅路
TV Series(過去有名作)
  • コードブルー
  • 昼顔
  • クライシス
  • VIRGINS~ハジメテに乱れる女たち~
  • 失恋島
  • 神恋アプリ
  • ラブラブエイリアン2
  • 人志松本のすべらない話
  • 探偵はBARにいるシリーズ
  • グッドモーニングコール続編
  • 花にけだもの
映画 人気名作Series
  • 君の名は
  • いたずらなkiss3
女性に人気の雑誌
  • MORE
  • CanCam
  • non-no
  • Ray
  • CLASSY
管理人オススメ(個人的意見)
  • ガリレオ
  • のだめカンタービレ
  • トップキャスター
  • スローダンス
  • 危険なアネキ

”絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜”の主題歌「もし君を許せたら」を低額で聞く方法


画像引用元 http://e.usen.com

家入レオさんが歌う主題歌の
「もし君を許せたら」を
聴きたい方は下記のサイトから
ご視聴できます。

“家入レオ”を歌詞付で聴くなら「うたパス!」

初回30日無料の聴き放題アプリ!

たくさんの人気アーティスト網羅してます。

聴き放題プランに加入すると以下のメリットがあります!

  • 初登録後、30日間無料!
  • 継続しても1日たったの10円!
  • ライブ先行受付や無料招待など特典満載!
    毎週更新!4,000以上のプレイリスト!
  • 会員特典で毎週火曜日はカラオケ利用料金1,200円割引き(auチューズデイ)

○スポンサーリンク○