Missデビル4話 催眠術で壁ドン菜々緒にキス顔見せる

あらすじ

眞子(菜々緒)から、次は総務部に“研修”に行くよう命じられた博史(佐藤勝利)。今回はリストラ候補を選ぶのではなく、ある女性と恋に落ちてほしいという。眞子が選んだ博史の恋のお相手は、社内合コンで博史に猛烈アタックを仕掛けていた花憐(筧美和子)

眞子の命令とはいえ超恋愛体質の花憐のアプローチを喜んで受け入れるような形になり、真冬(白石聖)たち女子社員から白い目で見られる日々から逃げたくても逃げられない博史は焦るばかりだ。

 

そんな中、ライバル会社のユニオンセイフティ社に社内の極秘情報がリークされていることが判明。眞子がNY時代にユニオンセイフティ社と接点があったのではないかと疑う千紘(木村佳乃)は、調査を始める。一方、不本意ながら花憐の“お気に入り”の座をゲットした博史は、花憐に「Kちゃん」なる本命がいることを突き止めた。

 

その正体を探るために、博史と沖津(和田正人)はデートに向かう花憐を尾行し、課長の梨木(水橋研二)が「Kちゃん」ではないかと推理する。同じ頃、眞子はユニオンセイフティ社との関係を示す証拠を千紘から突き付けられ…!!

さいとうひろしくんいきなりキスをしそうになります。

伊藤部長と椿がまたぶつかります。

勝手に人事の提案をするなという内容。

今回は総務部に来ました。

そして、女の子が色仕掛けをすることが問題になっています。

台所の女子の井戸端会議で

藤堂さんが鼻の下を伸ばす男は嫌いとのこと

聞いてしまいます。

会長と椿さんの話になります。

会長と椿さんの将棋シーンです。

あがたという調査会社の社長の事などを徐々に聞いていく会長。

過去に一体何があったんでしょう。

シーンは変わり鼎の所に手紙が来ます。

手紙の中は

あなたのやったことは全て知っている。

そして

女性社員に鼻をのばすひろしくん。

椿は女性社員の恋愛事情を知りたいそうです。

一体何を企んでいるのでしょう。

社長と椿との会話のシーンがあります。

プレゼンの話があります。

一体何のプレゼン資料なのか……気になりますね。

続いて齋藤ひろしの父のシーンに……。

新着メールの中には

これ以上深入りするなとのメール。

そこには謎の男が……

カレンちゃんと斉籐くんのシーンに。

手帳を見て、Kちゃんという名前が浮上してきます。

もはや犬扱いされます。

斉籐くんの犬になっているところを藤道さんに見られてしまいます。

椿と密会の様子を伊藤部長が見ます。

トニーグワントって一体誰なんでしょう。

パーゼルソンポのスパイとして疑われる椿

そして、なぜか伊藤人事部長と外に出る椿。

ベンチで一緒に座っている男性K。

かれんたんといたのがKちゃんでした。

スナックに行くと

課長がなんと女装していました。

そして、斉籐くんはやられます。

髙木さんも椿さんに成敗されます。

今回は2発いれました。

ミドルキックからのハイキック2連発でした。

次の日

斉籐くんは女装を楽しんだようです。

女装写真は椿もほしいと頼みます。

一体何に使うんでしょう……。

最後は南雲のシーンがありました。

社長室に呼ばれる南雲。

ただ様子が変です。

機密事項がバレると社長室でいいます。

一体何があったのでしょうか。

○スポンサーリンク○